前橋CLクリニック
トップページ 診療案内 料金表 予約お問合せ 予約お問合せ




若返りのホルモン補充
生命の鍵を握るホルモン
ホルモンの作用について
最先端光治療
スーパーフォトセラピー
リフティング・小顔
当クリニックお勧め化粧品
当クリニック
お勧めサプリメント

化粧品専用ダイヤル


ホルモンについて:ヒト成長ホルモン、DHEA
DHEAは元気のもと


DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)はプロゲステロンからつくられ、副腎皮質でつくられるステロイドホルモンのもとになるホルモンで、 これからエストリオール、テストステロンなど性ホルモンがつくられます。副腎皮質からつくられるステロイドはコレステロールをもとにつくられ、 五〇以上の種類が知られています。これらのホルモンはひじょうに似た構造式を持っていますが、わずかな構造式のちがいが異なった作用を発揮します。 数あるステロイドホルモンのうち、わずかなものだけが生理活性を持ち、血中に分泌されます。

DHEAのホルモンとしての作用は、テストステロンの五分の一程度の作用を持つアンドロゲンにあります。
しかし血中分泌量 は、コルチゾールに匹敵するほど多くが分泌されています。DHEAは現在アメリカでは自由に手に入り、多くの人が常用しています。常用量 以内の使用でしたら副作用はありません。

DHEAの分泌パターンは、二〇歳から二五歳で分泌のピークを迎え、次第に減少します。 女性では、四〇歳で極端に分泌量 が減ります。七〇歳台では、ピーク時の一〇パーセントほどに低下しています。 年齢とともに減少するホルモンです。

使用例の多いアメリカでの主な使用目的は、活力を得る、疲れにくくする、ストレスへの適応力を増す、 健康な感覚を得る、性的衝動を増す、などです。近年オリンピック選手での使用例が発覚し、禁止薬物に指定されました。

DHEA使用で若返りの感覚は得られても、女性では副腎で少量のテストステロンに変換されるため、 テストステロンの分泌が亢進されたとき男性様多毛症になることなど、男性化現象を生じることがあります。 もしこのような症状が出たら、使用量を減らせば体は元に戻ります。


<<#03 やせて元気になれるヒト成長ホルモン(HGH)目次へ戻る#05 エストロゲンは女らしさ>>


※無断転用・転載は固く禁じます。

前橋CLクリニック 前橋市下小出町2-42-1 E-mail ●maebashi@cl-clinic.co.jp
当サイトに掲載している内容はすべて前橋CLクリニックが著作権を有します。無断転載引用は固くお断りいたします。

メディラックスヤフー店