前橋CLクリニック
トップページ 診療時間アクセス 料金表 予約・お問合せ 予約お問い合わせ スペース

更新2018/10/2
医療脱毛
医療レーザー
ピーリング
プラセンタ
プチ整形・表情ジワ治療
ふたえ
ワキガ・多汗
ホクロ除去
シミ集中治療
脂肪融解注射
若返りのホルモン補充
生命の鍵を握るホルモン
ホルモンの作用について
最先端光治療
スーパーフォトセラピー
リフティング・小顔
メディカルサプリメント
当クリニックお勧め化粧品
増毛·植毛

クリニックの指針
ショッピングリフトご案内

ハーグ療法


好きなところに増量できる植毛法。話題の毛髪再生治療”育毛サイトカイン治療”。許可された医療機関でしか受けることができません。それを今、実感できます。
当クリニックは、日本でこの施術を行なえる数少ないクリニックのひとつです。
男女問わずご相談ください。

 育毛サイトカイン治療の原理?

毛髪には、毛周期(ヘアーサイクル)があり、成人で一日、0.35〜0.4mm伸び、一ヶ月で約1cmになります。育毛サイトカイン療法は、このサイクルの毛乳頭付近を活性化させるため、栄養を与え、うぶ毛から硬毛へ促進させます。

毛周期図

 禿毛は原因や経年からみても様々。男女共に治療は可能!

禿パターン図女性

 欲しいところに必要な量を増やせる人工毛植毛

おおがかりな手術ではないので時間がかかりません。
1975年旧厚生省記者クラブで発表以来、40年の実績を誇る植毛法です。
施術後、包帯もせずその日から普段通りの生活ができます。
仕上がりは理容サロンでもわからないほど。
毛色は全部で9色。黒→コゲ茶→茶→金髪→白に少しづつ変えた色をご用意。
1本150g以上の強い力で引っ張れば抜けますが、スポーツもシャンプーもドライヤーも自毛と同じように行なっていただけます。
人工毛は、高分子化学繊維に、表面をコラーゲン層で仕上げてあり、安全性は多くの公的機関で実証ずみです。電子融着のアルファ型毛根は、世界で特許111件も取得。

植毛断面図 植毛目安本数図

左図の毛根部分に当たるのが、世界特許のひとつ、アルファ型毛根。人工毛の表面は、コラーゲンで加工しているため、共重合ししっかり皮膚に結合します。
従って、細菌の侵入によって起こる感染も防ぎます。
治療は、1回20,000円から。

→植毛・増毛ページにジャンプ

◎スマホ用サイトができました!
◎脂肪融解注射、HARG、GFRの治療料金を下方変更しました。
◎スーパーフォトセラピーの治療料金が変わりました→ページを見る
◎割安な光脱毛治療をはじめました→ページを見る
◎巻き爪矯正治療はじめました→ページを見る
◎若返り医療用サプリメント始めました。→ページを見る
◎大田母斑、一部のほくろ除去、眼瞼下垂、巻き爪矯正などを保険診療でできるようになりました。
◎サーマクール、およびスーパーフォトセラピーの料金を値下げしました。
◎ヒアルロン酸よりも持続性がよいハイドロキシアパタイトが加わりました。もっと詳しく
◎03/1/16「国民クイズ-常識の時間」(日テレ)プラセンタ複合治療のシワ取りが放映される。
◎02/8/14「目からウロコ-若くいられるホルモンのマジック」(フジテレビ系列)出演。
◎ グラッチア12月号(GRAZIA・講談社)にホルモン補充療法で大隅先生の取材・掲載。
◎メンズクラブ4月号「男のグルーミング」で取材・掲載。
◎「特命リサーチ200X」(3/24日本テレビ系列)ダイエット特集で大隅先生出演。
◎「お医者さんで120%★全身きれい」デジキューブ刊に紹介される。
◎宝島別冊「美肌スキンケア」に紹介される(p31)。
◎別冊週刊女性「初めての美容外科完全ガイド」(主婦と生活社)に紹介される(p49)。

日本医療毛髪再生研究会に参加。HARG療法」を導入しました。最新の増毛治療です。薄毛、壮年性脱毛症でお悩みの方はぜひご相談ください。また壮年性脱毛症の遺伝子診断もいたします。ご心配の方はいまから準備。
●切らない脂肪吸引「脂肪融解療法」を導入しました! 今話題の切らないフェイスリフティング「サーマクール」治療を導入いたしました。
●年間約100名の方がワキガ絶縁針治療を当院で受けています。
●当クリニックはレーザーやRF、最新の医療技術をいち早く取り入れ、切らない美容外科医療を提供しています。ノーダウンタイムの治療なので、普段どおりの生活をしながら誰にも気付かれず変身できます。
●当クリニックは皮膚科・形成外科です。だから医療脱毛ケミカルピーリングを薦められるのです。当院は日本レーザー医学会所属医院です。
●当院は米・Thermage社の認定施設になりました。

image
当クリニックの医療レーザー機器は最新で高性能のものを 揃えてあるため海外からの技術者も見学にくるほどです。
左の写真はドイツ・シーメンス社医療機器担当副社長Mr.Filippe Lagarde。

アメリカのクールタッチレーザーのスタッフが見学にきました。
右はクールタッチレーザーとロータスグループ社長サンダーDエルガー氏。
→ページの上に戻る
前橋CLクリニック 前橋市下小出町2-42-1 E-mail ●maebashi@cl-clinic.co.jp
当サイトに掲載している内容はすべて前橋CLクリニックが著作権を有します。無断転載引用は固くお断りいたします。